Home > 未分類 > 3月17日天気よし

3月17日天気よし

3 月 17th, 2018

天気もよいが寒い。

それでも春が近いせいか歩くと暑いし、花粉の飛散も多い。

散歩から帰ったギャビは、いつになくガブガブと水を飲む。

山岳関係の出版社で編集長をしていた知人から自著が送られてきた。

『未完の巡礼』神長幹雄著(山と渓谷社発行)

今週はこれを夢中で読んだ。

この本は長い編集者生活で出会った忘れ難い冒険者たち〜植村直己、長谷川恒男、星野道夫、山田昇、河野兵市、小西政継〜の6人を顕彰し綴られた記録である。

著者は退職してから何年もかけて、6人の終焉の地である現地を訪れては取材を重ねた。

彼自身、ヒマラヤはもちろん、アフリカ、南米、北米と数々の60000mを超す山々の経験がある登山家であるから、机の上だけで書かれたものにはない迫力が伝わってくる。

偶然かもしれないが植村直己をはじめ4人までが43歳で亡くなっている。

元編集長は冒険家、登山家、動物写真家6人の足跡を辿り、彼しか知り得ない生前の彼らのエピソードを交えながら、彼独特の抑えた筆で描いている。

はるかに行くことは自己に還ってくることである。

はるかに行ったまま還ってこなかったこの6人を、元編集長は連れ還ったのだ。

私たちがこの本をよすがとして思い出す限り、彼らは再び甦る。

彼もまたこれを書くよって自己に還ってきたのだ。

オイラなんかいつも還ってきてるぜ。

Comments are closed.