Home > 未分類 > 遅い春

遅い春

4 月 11th, 2018

4月8日に、すぐ溶ける雪が降り、その後寒い日が続いた。

寒い方がギャビとの散歩は楽しくできる。

桜はまだまだ咲かないけれど、それでも春の気配はそこかしこにある。

ピンクの姫コブシがこの頃の流行らしく、よく見かける。

ファッションと同じで花にも流行がある。

そしてまた、ファッションと同じで流行遅れの花はやっぱり何だか陳腐である。

永遠の定番と思える桜でも、近年は河津桜とか緋桜など、より華やかな桜が好まれているらしい。

きのうギャビの大キライなシャンプーをした。

そのせいか彼の鼻に、直径3ミリくらいのハゲがたちまち二つできた。

ギャビは寂しかったり、ストレスに遭うとハゲができる。

犬はほんとうに繊細だ。

Comments are closed.