Home > 未分類 > 雨上がりの散歩

雨上がりの散歩

5 月 21st, 2019

雨が降っているとギャビは散歩に行きたがらない。

「オシッコに行こう!」と、いくら声をかけてもテコでも動かない。

夕べの8時頃オシッコに出したきりだったので、大丈夫かなあと思ったが、雨の止む昼過ぎまでガマンしていた。

雨上がりの公園は白樺の新緑がそれは美しかった。

西洋菩提樹がやっと新芽を出してきた。

この木は新芽が出るのがどの木より遅く、晩秋の落葉は一番早く、それも一気に落ちてしまう。

夏には大きな緑陰をつくるので、ここに多くの人が集う。

その上6月には良い香りのする花をたくさんつけるので、蝶もたくさん集まって来る。

ギャビも生き生きと嬉しそうである。

普段はカメラを向けるとプイと横を向くのに、きょうはカメラを少しも意識していない。

花の終わった水芭蕉。

この生命力あふれる瑞々しい葉も、花と同様に美しい。

明日の公園はどのように変化しているだろうか。

楽しみである。

Comments are closed.