Home > 未分類 > 5月19日

5月19日

5 月 19th, 2020

新緑はどうしてこうも私たちの気持ちを高揚させてくれるのだろう。

雨上がりの風景を眺めていたら、ギャビも参加してきた。

でもこの美しさに眼を留めることはないだろうなあ。

美の自覚とは人間だけのものだろうか。

生命の段階では動物も人間も一緒だけど、自然美の感受、さらに芸術美への受容と進化(深化)を遂げることができるのは人間だけかもしれない。

それは人と動物を分けるひとつの明確な指標となる。

でも最後はどちらも同じ「いのち」だね。

当地の今の美しさは木々の緑だけではない。

庭にも道端にも春の花が、そこかしこに精一杯存在を主張している。

スミレ、サクラソウ、カキドオシ、ニリンソウ、帰化植物のセイヨウカラシナなど。

すぐ花束にするほど摘めるから、いつも食卓に野草を飾っている。

隣のおばさんの老猫テスは、もうすっかりウチの子になってしまった。

朝起きると「デイサービスに行ってくるわ」とばかりに隣のおばさんのところに出掛ける。

向こうの家でオヤツのチャオチュールを食べて、3時ごろになると「ただいま」と帰ってくる。

暗くなっても戻らないときがあるので、今夜は泊まりかな?と思っていると、11時過ぎに自分で窓を開けて帰ってくる。

犬猫と一緒に、ただ食べて寝るだけの本能的な生活をしていると、私は彼らと同じになったような気がする。

これはなかなかワルくない。

Comments are closed.