東京から2時間、名古屋から2時間半。八ヶ岳中央高原 原村へようこそ!

ペンション グリーングラスでのんびりとした休日はいかがですか?
森の散歩道や、渓流、白樺の林をぬけて薫る高原の風。
あふれる自然に人も犬もきっとリフレッシュできますよ。
長野県諏訪郡原村 中央道諏訪南ICより自動車で約10分
首都圏から一番近い”村”である原村のペンションです。
長野県諏訪郡原村17217-1682






我が家の犬や猫、お客さんの犬、八ヶ岳の自然などについての日記を綴っています。
1日1回、ブログランキングへ投票していただけると助かります。
(「人気ブログランキング」のバナーをクリック)
人気ブログランキングへ

先週のワンコたち

10 月 22nd, 2018

ヤマト君

凛々しくていかにも柴犬!

落ち着いています。

コロ君

来たばかりのときは、とても警戒していましたが、そのうちに慣れ、隣のおばさんに甘えていました。

☆          ☆          ☆          ☆

土曜日には親戚同士のイタリアングレイハウンドが6頭来てくれました。

原村はここ数日寒いので、みんな暖かそうな服を着せてもらっています。

向かって左がナズナちゃん。そして右のアヒルグチを付けているのがヨモギちゃん。

野草きょうだいです。

レオン君

他にも一緒に暮らしているイタリアングレイハウンドがいましたが、その子は頭からすっぽり毛布を被って就寝中でした。

カーラちゃん。

愛らしい顔をしています。

耳が垂れているからまだコドモかな?

ヴィヴィちゃん。

濃いピンクと黒のストライプ模様の服がステキだね。

☆          ☆          ☆

イタリアングレイハウンドという犬種は、みんな大人しく飼い易い子が多いです。

まだそれほど多くはありませんが、そのうち増えていくと思います。

テレビの宣伝材料にされませんように。

きょうのワンコ

10 月 19th, 2018

トイプードルのクッキーちゃん

ほんとうに可愛らしくてお利口です。

じっとしているとまるでヌイグルミです。

散歩していたら、「電池が入っているの?」と言われたそうです。

どの角度から見ても、姿も顔も可愛らしくてため息が出てしまいます。

もっと上手に写真が撮れていたらなあ、とつくづく思いました。

不思議な散歩道

10 月 16th, 2018

この道を歩いていると、いつも古い記憶が呼び起こされる。

何の脈絡もなく、突然幼稚園時代のお弁当箱に描かれたボタンの花の絵とか・・・・・。

あるいは3歳か4歳のとき、祖母の葬儀に際し、手にした花を墓に投げ入れることをためらったことなど、である。

「私」とは私が記憶していることの総体、といっても過言ではない。

ああ、生きるとは記憶を積み重ねることではないか。

しかし記憶はトシをとればとるほどすり減っていく。

そしていつしか消えていく。

もう私の過去の記憶はさだかではない上、記憶の改ざんも多々あるが、こうして唐突に思い出す記憶の断片は真実である。

いけない、いけない、私はトシをとって記憶の生産量が減ってきたので、過去の記憶にしがみついているのではないか。

年寄りが昔話を繰り返すメカニズムとはこういうことであろう。

それにしてもなぜこの道は私を瞬間的に過去に引き戻してくれるのだろう。

人もクルマも通らない道は、私を異次元に誘うような錯覚をもたらすのかもしれない。

カアチャン気をつけて。

きょうのワンコ

10 月 14th, 2018

ノーフォークテリアのノア君

甘いマスクの男子です。

きのうは自然文化園で「テリア祭り」に出席したそうです。

きっとその中でも美男子ぶりが際立ったことでしょう。

きょうは軽井沢に泊るそうです。

急にここも寒くなってきました。

あんなに暑かった夏が幻のように思えます。

ココ君

10 月 13th, 2018

ココちゃん

4歳のチワワ、男の子です。

ハッキリした顔立ちで、性格もハッキリしています。

隣のおばさんが不用意に近づいたら、聴こえないくらいの小さい声で「ウウー」と唸りました。

賢い賢い。

キャンキャンじゃないもんね。

堂々としたチワワでした。

椅子から落ちても骨折するような柔な体じゃないところがいいねえ!