Home > 未分類 > オトナになったフィル君

オトナになったフィル君

3 月 23rd, 2020

まだ11ヶ月の少年だったフィル君が、1年半振りですっかりオトナになって来てくれました。

下の写真が11ヶ月の頃。

とっても可愛らしいけど、まだまだ自信のない顔をしています。

それが今や堂々のシュナウザーです。

少年のころから賢かったのですが、また更に賢くなっていました。

パパの腕の中にどっしりと収まった姿が自信満々で、見ている私たちにも安心感を与えてくれます。

幸せいっぱいのフィル君です。

フィル君の名前の由来は、音楽好きのパパがフィルハーモニーから採ったのだそうです。

「愛する」を意味するフィル(phil)と調和(harmony)とを組み合わせた言葉で、そのまま「調和を愛する」を表しているそうです。

ギリシア語由来ですね。

きっと家族を調和させていくような、ステキな名前をつけてもらったね。

フィル君の飼い主さんご夫妻が、このアルストロメリアを気に入って下さいました。

そして栽培農家に行って買って下さったのです。

さっそく隣のおばさんに報告したら、とても喜んでいました。

ありがとうございます!

Comments are closed.