Home > 未分類 > カヤツリグサ

カヤツリグサ

6 月 22nd, 2020

敷地と道路の境にカヤツリグサが繁茂してきたので、これを刈り取るものの3日もするとまた生えてくる。

よく見ると大事な白シャクヤクが植えてある庭の方にも進出している。

これは一大事とばかりにこのカヤツリグサを根こそぎ退治してやろうと乗り出したが、これがとんでもないシロモノで簡単には抜けない。

地下茎を縦横に伸ばしているので、これを除くことにずいぶん労力を費やした。

3時間かけて頑張ったがいくらもできなかった。

ヘトヘトになって部屋に戻り、カヤツリグサをパソコンで検索したら、ナント“最強の雑草”と出ており根絶は困難とあった。

それでもめげずに、5日もかけてとうとう根を掘り起こして除去したが、まだ必ず残っているはずだ。

芽が出てきたら仇でもとるようにやっつけて必ず根絶してやる、と決心した。

ああ、でもこんなことをしていていいのだろうかと不安になってきた。

カアチャンもっと広い眼で全体を見ようよ。

狭いところにとらわれていてはいけないよ。

Comments are closed.