Home > 未分類 > 6月10日

6月10日

6 月 10th, 2022

今朝は嬉しいことが二つあった。

一つは中国原産の赤い小さなバラが咲いていたこと。

何年か前カミキリムシがこのバラの幹に卵を産みつけ、その幼虫が幹の中で育った。

おかげで大好きなこのバラは枯れてしまった。

しかし根本からのひこばえが成長し、やがて花をつけるようになった。

今年はたくさんの花を見られそうだ。

原種のバラなので非常に丈夫なのだが、どうもカミキリムシがこの樹液を好むらしい。

過去3回ほど被害に遭っている。

去年は地上部から30センチの高さまで網を巻いて、カミキリムシが産卵できないようにした。

なんでも放っておく私の園芸法でも、カミキリムシだけは敵だなあ。

それでも殺したりはしない。

二つ目は植えた覚えもタネを蒔いた覚えもないのに、こんなステキなひなげしが咲いていたこと。

きっとどこからかタネが風によって運ばれてきて、ここに着床したに違いない。

風にゆらゆら揺れるさまは優美そのもの。

冬が長かった分初夏の花々を眺める楽しみは格別だ。

カアチャンと一緒に昼寝したかったなあ。

Comments are closed.