東京から2時間、名古屋から2時間半。八ヶ岳中央高原 原村へようこそ!

ペンション グリーングラスでのんびりとした休日はいかがですか?
森の散歩道や、渓流、白樺の林をぬけて薫る高原の風。
あふれる自然に人も犬もきっとリフレッシュできますよ。
長野県諏訪郡原村 中央道諏訪南ICより自動車で約10分
首都圏から一番近い”村”である原村のペンションです。
長野県諏訪郡原村17217-1682






我が家の犬や猫、お客さんの犬、八ヶ岳の自然などについての日記を綴っています。
1日1回、ブログランキングへ投票していただけると助かります。
(「人気ブログランキング」のバナーをクリック)
人気ブログランキングへ

連休のワンコたち

5 月 6th, 2019

ハルとユキ

どっちがハルでどっちがユキだったかなあ?

先代ハイジはもう亡くなってしまいました。

思い出深いラブラドールでした。

2015年に亡くなったウチのユーリと一緒に、八ケ岳の裾野をトレッキングをしてくれました。

ハイジ隊長、安らかに。

エルマー君(アメリカンコッカー)         レモンちゃん(ポインター)

どちらも保護された犬です。

2頭とも今の飼い主さんの元で幸せになりました。

終わりよければ全てよしだね!

キースホンドのナイト君。

ほんとうに騎士のような犬でした。

千代太君(いい名前でしょ!)

3月にも来てくれたねえ。アリガト。

シュナウザーにしては珍しく愛想がよく、みんなに甘えてくれました。

着いたときは、小淵沢で雷に遭い怯えていたけど、すぐ平常心を取り戻した賢い千代太君でした。

バロン君

穏やかで優しい男爵様。

ハンサムなミニチュアダックスです。

コロナちゃん

キレイなチワワです。男の子だったかなあ?女の子だったかなあ?

どちらでもいいね!

ビションフリーゼのパリスちゃん

その向こうにいるのが何だか難しい犬種のフィーゴ君。

一緒に仲良く暮らしています。

茶太郎

まだ仔犬です。

その愛らしいことといったら!

もう20年以上前、私は茶太郎という猫を飼っていたっけ。

このトイプードルの茶太郎は、きっと素晴らしい犬に成長するでしょう。

連休のワンコたち

5 月 6th, 2019

イデアちゃん

最近10ヶ月になったばかりのシェルティが来たので、ちょっと迷惑なのです。

「その迷惑な犬がボクちゃんです。ロックという賢い男の子だよ」

ひまわりちゃん

大きなオトウサンにダッコされて満足そうなお嬢ちゃんでした。

レベッカちゃん

ご家族からは「レベちゃん」と呼ばれているそうです。

さくらちゃん

15歳になるなんて!驚きです。

この寝姿にも貫禄があって堂々としています。

さすが年輪を重ねてきただけのことがあります。

連休のワンコ

5 月 6th, 2019

三代目ポッキーがまた来てくれました。

やんちゃだけどとっても繊細な男の子。

ここに来てから食欲が失せ、何も食べられなくなりました。

でも豚肉の茹でたものを与えたらペロリと平らげたそうです。

次からはちゃんと用意するからね。

向かって左がリアン、右がアリス。

アリスちゃんゴメンよ。

本当は美形なのに、撮り方が悪くてちょっとブスに映ってしまったね。

次からはもっと可愛く撮るからね。

ボルゾイのドゥルーク君。

13歳だなんて驚きです。

まさしく帝政ロシア時代の貴族のようなドゥルークさんでした。

向かって左が、うららちゃん、右がジェシカちゃん。

マーブルのコリーです。

気品があってコリーらしいコリーです。

私も昔コリーを飼いたいという夢を持っていたなあ。

すみれちゃん。

可愛いトイプードルです。

今ウチの庭にもすみれがいっぱい咲いているよ。

花のようなすみれちゃんでした。

タカラちゃん。

推定年齢12〜13歳。

棄てられていたそうです。

珍しい小型犬のミックスで、不思議な犬です。

隣のおばさんが「森の妖精さんみたい」とずいぶんいいことを言いました。

まさしく宝物。

連休のワンコたち

4 月 30th, 2019

アンコちゃん、保護された子です。

でも今はやさしいオトウサンとオカアサン、遊んでくれる二人の美人姉妹のもとで幸せに暮らしています。

よかったね、アンちゃん!

バジル君

ビションフリーゼです。

なんと年齢が17歳!

とってもお利口です。

長生きしてほしいですね。

モコちゃん

愛らしいトイプードルです。

チョコンと座った姿はヌイグルミのようでした。

ボーダーコリーのモモちゃん

1歳になったばかりのきれいな娘。

ボーダーコリーらしくカメラを向けるとサッと横を向きますが、一瞬でとらえた写真がコレ。

向かって左がイチロー君、右がライト君

共に保護犬です。

名前を呼んだら2頭ともこんないい顔をして振り向いてくれました。

とっても表情が豊かなイチロー君とライト君でした。

マグ君

真っ黒な珍しいトイプードルです。

4歳の弟がいますが(もちろん人の)今はすっかり弟が大きくなってしまいました。

でもマグ君の心の内では自分の方がオニイチャン。

弟が寝ているときはその上に寝ているそうです。

週末のワンコたち

4 月 28th, 2019

フラットコーテッドの家族

向かって右がステラ母さん

あとの2頭がオッジとレジーナのきょうだい。

6月生まれだからまだ少年少女です。

元気な子供たちを持った美形のお母さんは、9頭もコドモを産んだのですよ。

手もとに残った女の子のレジーナと男の子のオッジ。

みなさんどちらが女の子か男のか分りますか?

ミニチュアダックスのロア君。

まだ6ヶ月なのにとってもお利口です。

太い前脚の可愛らしさといったら!

きっと立派な成犬になるに違いありません。

雷丸君

精悍な柴犬です。

いくら呼んでも柴犬らしく、飼い主さん以外には知らん顔。

他の犬のオシッコの匂いを嗅ぐのに忙しく、とうとう私は一顧だにされませんでした。

昔飼っていた柴犬のヒコを思い出しました。